スマホで制限なしで使えるのは?

こんな表示を見たことはありませんか?「通信中」と出るのは、結構危ないかも、あるいは、とにかく「ダウンロード中」と、頻繁に出る、ゲームには注意しましょうWEBページの閲覧でも、様々な危険分子があり、油断は禁物。

大量の画像のあるページは、データの通信量が多いため、特に写真が多いページを、覗くときは、注意しましょう。

実際に僕が行ったことを紹介しましょう、2
625円でデータ量を、追加し、なんと、2GBまでなら、普通の速度で行えるようにしました。

生活の糧でもあるスマートフォン。

安穏に、かつ面倒なことをせずに、使いたいものです。

1ヶ月に使用出来ちゃう通信量を、秘密の裏技を使用して、スマホライフを送りましょう。

WEBページの閲覧でも、様々な危険分子があり、油断しないようにしましょう。

特に、画像が多いサイトは、データ通信量が多く、写真がふんだんにあるサイトを、見て回るときは、注意しましょう。

そのような中、僕が、勇敢になって対策を考え、とうとう、速度制限の対策法を、大公開。

通信制限を受けたことがありますか、まったく速度が出なくなるんです。

動画の閲覧は勿論、ゲームも出来なくなります。

ツイッターは勿論、WEBサイトの鑑賞なども、ストレスになります。

ただガラクタになってしまいます。

外に出たとき、インターネットを、活用しないのであれば、家にいる時は、ネット環境はwihiにすることによって、そうすると、通信制限を、幾分かクリアにすることが可能です。

3大キャリアの2つ、docomoやauは翌月1日に、通信制限の解除日になります。

ソフトバンクの特長として、契約時の、締め日により、通信解除が、3種あるんです。

外出の時に、ネットを利用しないのであれば、在宅中は、ネット環境はwihiにすることによって、通信制限は、幾分かクリアにすることが可能です。

LTEというmobile回線は、月に7GBを超える通信をしても、すべてのユーザーが混乱なく、公平に通信できるようにするために、著しく通信速度が遅くなる場合があります。

データ容量の多い行為を知っていますか、動画を見たり、ダウンロードを果敢に行うと、7GBの容量を、使ってしまい、通信制限に陥るロジックです。

ところがどっこいそれに7GBも、使う人にとって、2GBはソッコーで消費しちゃいます。

ホント辛い通信制限、食らってしまったら、まずはどのくらい速度が、かなり遅くなってしまうのか?あなたが気がかりなのは、それですよね。

7GBを超えてしまうと、通信の速度は、はっきりと遅くなります。

データ量を超越してしまうと、通信速度は、決定的に遅くなります。

高速通信LTEを使うことで、大容量のファイルを、使うことができるようになりましたが、多くの利用者が、利用すると回線が常に込み合うことになり、月に7GBの利用という、決まりを作ることにしました。

知ってのとおり、docomoやauは翌月の1日に、ようやく通信の制限から解放されるんです。

ソフトバンクの特長として、契約時の、締め日により、通信解除の日が、3種あるんです。

生活の糧でもあるスマートフォン。

重圧を受けることなく自然に、利用したいものです。

1ヶ月に使用できる通信料を限られていますが、秘密の裏技を使用して、有効に賢く節約しましょう。

ゲーム使用も、莫大な通信量を、使用するんです。

ゲームのクオリティが、高ければ高いほど、尋常ではないくらいのデータを、必要になってしまうんです。

参考にしたサイト⇒wimaxを制限なしで使えるおすすめの方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です